おかげさまで創業45年

照明の「省エネ」が最も効果的です!

照明の「省エネ」改善で明るく快適にコスト削減をしませんか?

ひだかや株式会社ではこんなお手伝いを致します!

  1. 1 照明の「省エネ改善計画」
    検討のお手伝い
  2. 2 設備改善計画の見積及び
    省エネ効果の計算の実施
  3. 3 投資効果に基ずく
    省エネ改善計画のご提案
省エネ改善 省エネ改善

今なぜ「省エネ」が必要なの?

COP21(パリ協定)を受けて、日本のエネルギー戦略である「長期エネルギー需給見通し」を見ると、2030年度において最終エネルギー消費量で原油5,030万kl程度の省エネルギーを達成していく必要があるとされている。
この対策として、全ての企業は「省エネ性能の高い機器及び設備の導入」により事業活動に於ける省エネを推進する事で、事業活動の生産性を高めると共に省エネを促進し、企業(特に中小企業等)の競争力強化する事を目的として、政府補助金制度が設けられている。これ等の企業活動にはエネルギーの消費を伴い貴重な資源の消費と同時に地球温暖化の原因にもなっており、エネルギー消費削減が喫緊のテーマであります。
(資源エネルギー庁文書より)

あたらしい省エネ補助金が始まります!!

工場・事業場単位と設備単位の両面から、
国内で事業を営む法人と個人事業主のみなさまの省エネルギー対策を応援します。

平成29年度省エネルギー投資促進に向けた支援補助金
*平成29年度の受付は6月26日(AM)終了となります。
 新しい情報が入れば追加掲載いたします。
詳しくはこちら

照明の「省エネ」改善ポイント

LED化
白熱球・蛍光灯・水銀灯の
「LED」化
CCFL化
白熱球・蛍光灯の
「CCFL」化

導入検討・見積りのご相談はこちらへ

ひだかや株式会社 freedial
国家資格保持者
エネルギー管理士 2名
1・2種 電気工事士 6名
1・2種 電気工事施工管理技士 4名
1・2級 建築士 3名

お問い合わせ

お名前※必須
ご住所※必須
お電話番号
メールアドレス※必須
お問い合せ内容※必須